まゆーら文庫

まゆーら文庫とは

まゆーら文庫
私設の児童文庫です。第一、第三、第五土曜日のお昼以降に貸し出しを行っています。
お問い合せの上、お気軽にお越し下さい。

「まゆーら」名前の由来

佛教童話作家 故花岡大学氏の個人発行雑誌「まゆーら」から名前を頂きました。
インドのサンスクリット語で「孔雀(くじゃく)」と言う意味です。
まゆーら文庫 
孔雀はインドでは悪を食べる鳥と信じられ大切にされているそうです。

右記はまゆーら文庫OBの書家上田大愚氏に書いて頂いたものです。

対象

乳幼児~小学生

開設

1976年(昭和51年)

開館日

第一、第三、第五土曜日 PM2:00~PM4:30
(それ以外の日、時間でも留守でなければ貸し出し可能です。)

蔵書

約2000冊(内子供向け1000冊)
正教寺蔵書については大人の方への貸し出しを行っています。
開架してありますのでお気軽にお問い合わせ下さい。(仏教書、内観法の関連図書、文庫本などがございます。)

行事

まゆーら文庫
 花祭り(お釈迦様の誕生日に開催されます。)
 読書冊数100冊、200冊、1,000冊になったら表彰しています。
 子供主催で不定期にイベントが開催されます。
 その他、読み聞かせ等を行っています。
 芝直子さんによる、ドールハウスの製作講座、和本の製作講座など、大人向けの講座が不定期に開かれます。

「今日のまゆーら」

文庫創設当時から変わらずお世話してくださっている文庫のおばちゃん、芝直子さんがまゆーらの様子を綴ってくれます。 →「今日のまゆーら」はこちらから

上田大愚氏ご紹介

上田大愚氏
1968年和歌山市生まれ

書歴 
一東書道会全国書道展 文部科学大臣賞
読売書法展 読売新聞社賞
日展入選
日本書芸院大賞、
和歌山県展知事賞

現在(2015年9月) 
読売書法会幹事
公益社団法人日本書芸院一科審査員
一東書道会常任理事

和歌山市 まゆーら文庫

  • 「だいぶつさまのうんどうかい」 2018年5月12日 

    今日のまゆーら 2018年05月20日
    前回の花祭りの日に読み聞かせをした本のご紹介。 苅田澄子作の絵本、『だいぶつさまのうんどうかい』だ。                 大判絵 … 続きを読む
  • 「おしゃかさまのたんじょう日」 2018年4月21日 

    今日のまゆーら 2018年04月23日
    今日はまゆーら文庫の花祭り。 昔は大鍋いっぱい炊いた、藤浪さんのカレーを頂くのが恒例だったが、 最近は子どもさんも減って、お菓子のお振舞いになっている。   変わらないのが、花御堂の水盤の中の誕生仏様に 柄杓で … 続きを読む
  • 「ジャコのお菓子な学校」 2018年4月7日 

    今日のまゆーら 2018年04月12日
        今日も残念ながらお客さんが無かったので、 読みかけの本をひたすら読んで過ごす。   あいにく子どもの本ではないけれど、 読んでいたのは宮部みゆきの『悲嘆の門』。   最初の … 続きを読む
  • 過去の記事はこちらから
    Return to Top ▲Return to Top ▲