まゆーら文庫

まゆーら文庫とは

まゆーら文庫
私設の児童文庫です。第一、第三、第五土曜日のお昼以降に貸し出しを行っています。
お問い合せの上、お気軽にお越し下さい。

「まゆーら」名前の由来

佛教童話作家 故花岡大学氏の個人発行雑誌「まゆーら」から名前を頂きました。
インドのサンスクリット語で「孔雀(くじゃく)」と言う意味です。
まゆーら文庫 
孔雀はインドでは悪を食べる鳥と信じられ大切にされているそうです。

右記はまゆーら文庫OBの書家上田大愚氏に書いて頂いたものです。

対象

乳幼児~小学生

開設

1976年(昭和51年)

開館日

第一、第三、第五土曜日 PM2:00~PM4:30
(それ以外の日、時間でも留守でなければ貸し出し可能です。)

蔵書

約2000冊(内子供向け1000冊)
正教寺蔵書については大人の方への貸し出しを行っています。
開架してありますのでお気軽にお問い合わせ下さい。(仏教書、内観法の関連図書、文庫本などがございます。)

行事

まゆーら文庫
 花祭り(お釈迦様の誕生日に開催されます。)
 読書冊数100冊、200冊、1,000冊になったら表彰しています。
 子供主催で不定期にイベントが開催されます。
 その他、読み聞かせ等を行っています。
 芝直子さんによる、ドールハウスの製作講座、和本の製作講座など、大人向けの講座が不定期に開かれます。

「今日のまゆーら」

文庫創設当時から変わらずお世話してくださっている文庫のおばちゃん、芝直子さんがまゆーらの様子を綴ってくれます。 →「今日のまゆーら」はこちらから

上田大愚氏ご紹介

上田大愚氏
1968年和歌山市生まれ

書歴
日展入選
読売書法展 読売新聞社賞
日本書芸院大賞 史邑賞・魁星作家展出品
一東書道会全国書道展 文部科学大臣賞
和歌山県展 知事賞・県議会議長賞

現在(2020年4月)
日展会友
和歌山県美術家協会 理事・書部副部長
和歌山県展・和歌山市展 招待作家
一東書道会会員 書道愚得会主宰

和歌山市 まゆーら文庫

  • 「しっぽしっぽしっぽっぽ」 2020年5月16日 

    今日のまゆーら 2020年05月17日
        緊急事態宣言が解除になって、近くのパチンコ屋さんには 明日から再会、の電飾が光っていた。   大雨で文庫はひっそりだけれど、 これからはだんだん普通の日が戻るかな。 お客は2年生のひ … 続きを読む
  • 「これは王国のかぎ」 2020年5月2日 

    今日のまゆーら 2020年05月05日
    ドールハウスのお庭部分の修理が済んで、文庫に持って行く。 ついでにこの前に忘れていた、暖炉の中に焚き木を作りこむ。 それからお庭の赤いポストの位置を変えて、あちこち手直しする。 誰もお客の無い文庫で、好きなドールハウスの … 続きを読む
  • 「おしいれのぼうけん」 2020年4月18日 

    今日のまゆーら 2020年04月19日
        世の中、コロナの感染予報で、全ての会合も行事も自粛になりつつある。 まゆーらはどうしようかと藤浪さんがお電話をくれた。 もともと滅多に子どもが来ないし、開けて一人で座っていても害はなかろうと、 … 続きを読む
  • 過去の記事はこちらから
    Return to Top ▲Return to Top ▲